SEO対策
図書館には何がある? 眠すぎるの・・・・・
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-28 23:04 | カテゴリ:未分類
今晩は、瀬川です。
眠いです。
あまりの寒さに、冬眠しそうな勢いです。

やばいなぁ・・・・・
夕飯作らなきゃやばい、午後六時。

座イスに座って、そのまま落ちてました。
その間20分記憶なし"く(""0"")>なんてこった!!"

お子の晩御飯コールで目が覚めました。

そして傍らには活字倶楽部あり( ̄ー ̄)ニヤリ
活字倶楽部 2008年 12月号 [雑誌]活字倶楽部 2008年 12月号 [雑誌]
(2008/10/25)
不明

商品詳細を見る

細かい文字に目が付いていかず、読むこと放棄したようです。

まだ全部読めてないので、感想はおいおいww
そんで、SS書く気力がないのでお休みいたします。

すみません、寝酒入れたら
勢いで書いちゃったので投下します。


眠い頭じゃ、ねたもまとまりません。

安芸路のつづきも考えたいし
見つけたものはの続きも書きたい(郁が地下書架で図書大卒業アルバムを見つけた話ね)
Halloweenまであとちょっとだから、happyHalloweenの番外編も書いてみたいし。。。。。。

どれが読みたいです?

と皆さんに聞いてみる。

とにもかくにも、もう寝る。
夜更かししないぞ!!!!
若くないから、翌日覿面に出ます。。。。。

いいかげんにしとけよ?
堂郁 夫婦

お楽しみいただければ幸いです。

「あーやっぱり、届いた本、次の公休日までとっとくべきだったわぁ…何で、こうあたしって、突っ走っちゃうかな…」

ソファーで、船を漕ぎながらそれでも昨日届いた活字倶楽部を握りしめている妻。
お目当ての作家を特集が気になり、勢いで読破していて、寝たのがかなり遅かったみたいだ。
何で、仮定かと言うと、俺のほうが先に落ちたからに他ならないのだが…

「郁、眠いのはわかるがさっさと風呂入ってこい!!!」
別に一日ぐらい入らなくてもいいようなもんだか、次の日の朝シャワーの時間を考えると、心を鬼にして、今入れておいたほうが、朝あわてなくてもいいとしたもんだろ。


「ふぁーい……」
眠くてふらふらの体を亡者の如くフラフラ、ユラユラ。

少し心配になったが、ま、大丈夫だろう。

キィィィィ…パタン。
風呂ドアのしまる音を確かめ、読みかけの本の世界に入って行った。



「ん?」
ラストまで本を読み終わったところで、リビングを見渡すと郁がいない。
眠がっていたから、先にベッドに行ったか?

可能性の高そうな寝室に向かうとベッドメイクをしたままのぴんと張ったシーツ。
「もしかして…」
沈んでないよな??????

血相を変え風呂場に行くと、そこには
バスタブの淵に器用に頭と足を引っ掛け、寝ている郁がいた・・・・

「いく…郁…」

ほっぺをぺちぺち叩く。
口元に手を持っていき、胸が上下していることも確認する。

うっ…

小さく呻きうっすら瞼が開く。

「あつしさん?」
俺の顔を確認するとふわっと微笑む。

まだ寝ぼけているのか、自分の状況が分かっていないみたいだ。
「おまえ、風呂入ったところ覚えてるか?」
パジャマの袖と裾をまくり、郁がバスタブに落ちないように脇の下から手を入れ支えた。
っかし、よく沈まなかったな、おまえ。
感心していると、
「体洗って、頭洗って、湯につかったとこまでは…。」
お湯の温かさに負けたってことだな、要は。

「まあ、いいさ。いいからもうあがれよ?」
先にリビングに戻った俺のあとから
体をふきバスタオルを巻いただけの郁が寝室に向かっていった。

どうやら着替えを持っていってなかったのだろう。

かれこれ10分は経っただろうか、いつもなら水水言いながら冷蔵庫に直行するのにそんな気配もない。
まさか・・・・・

寝室のドアをそっと開くと、


「いく……」


そこにはタオルのままで寝落ちする妻が・・・・・・・・・


ベッドの上には身につけようとしていた着替えが、ばらまかれていた。
一応は着る努力はしたのだろう。


俺は、忍耐試されてるんだろうか・・・・・・

パジャマを着せるのはあきらめ、箪笥からバスロープをひっぱりだし、
ベッドの上の郁を転がし着せつけ、ばらまかれたものはサイドテーブルにまとめ、明かりを消した。


くそっ、次の公休前は絶対本を読ますもんか!!!!!

心に強く誓い、布団にもぐりこみ、こぶしを握った。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

あまりの眠さに
バスタブで良く寝てます。

三十分たって上がってこないと、よく旦那に生きてるかどうか確認されます・・・・・・
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://segawakaoru.blog59.fc2.com/tb.php/117-b42183fc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。