SEO対策
図書館には何がある? 安芸路-4-
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-11-06 10:21 | カテゴリ:堂郁 夫婦
安芸路-4-です。

色気なしです。
くらいです。
平和公園で座り込んでます。

原爆関係の話が多少含まれておりますので、苦手な方はお戻りください。

平和学習でお勉強する程度の内容ですが一応注意喚起ということで。


それは、広島の中心部にある。
近代的な建物の中から取り残され、多くの屍の上に立っている。

"鎮魂"

今にも崩れ落ちそうな鉄くず
モルタル
焼けて、溶けて、泡立った
瓦・レンガ・瓦礫

原爆ドームかつては産業奨励館と呼ばれた建物が今は穏やかな元安川のほとりにたたずむ。


1945年8月6日 午前八時十五分
一発の爆弾の閃光とともに
その時を刻んだまま永遠に針を止めた時計…

その日の朝
いつもの日常があった。
父は、出勤し
子は建物疎開に向かい
母は家で家事をする。

繰り返される朝の光景が一瞬にして地獄絵図に変わる。

焼けただれ消し炭のように炭化した遺体。
一瞬にして蒸発し、遺体すら残らず影だけ残した大理石の階段。
焼けただれた皮膚を腕にぶら下げ、熱風で逆立ち縮れアフロのようになった髪の毛。
市内を流れる川という川に水を求める。

爆発直後、放射性物質はその瞬間から長い時間をかけ放射線をまき散らし多くの動植物の体を遺伝子レベルで破壊していく。
急性期の原爆症を乗り越えた者たちはその後切り刻まれ、異質なものに変わった細胞が多くの病気を発症させ
六十数年たった今も被爆者に健康不安という名の暗い影をおとす…

そして、今なお進まない核の縮小。


原爆ドーム・原爆資料館を回りレストハウス(被爆建物)で仕入れたコーヒーを片手に平和記念公園のベンチに腰掛ける。

堂上も郁も、先ほどの展示資料を見てショックのあまり口もきけなかった。
コーヒーを一口すすりまだ青い顔をしたままの郁の口が重く開いた。
「…篤さん…、あたし、こんなにむごいものだとは思いませんでした…」
また一口、すする。
口いっぱいに苦みが走る。
心の中にも・・・・・
「そうだな、関東では平和記念式典が広島・長崎ほど大きくニュースになることもないし、たまにレファレンスで、原爆関係の本を平和学習に来た生徒たちに紹介する程度で・・・・・」
「たとえば?」
「資料系はもちろんだが、おこりじぞうに、峠三吉のちちをかえせ ははをかえせ・栗原貞子のうましめんかな は有名なところだな…。あくまでも、知識として知っているだけで、実際こういう展示物の数々を見るとさすがに来るもんがあるなぁ・・・・・・・」
堂上も手の中のお茶で、口の渇きを湿らせ、公園の木々を見渡す。
木々が日陰を遮り快い木陰を作っている。
「こんなのどかな風景を見ていると、とてもここが爆心地のすぐそばだとは思えませんね。」

ふと、修学旅行に来ている学生に解説ガイドの人の説明が耳に入ってきた。
「この公園は、ほかの場所より地面の位置が高くなっています。あなた方が今立っている場所にも、原爆が投下される前には町がありました。多くの人があなた方と同じく生活をしていました。しかし、一発の爆弾により、すべてが焼き尽くされ、その街は死んでしまいました。おびただしいがれきです。町の復興のために、その場所は土で覆われました………」

「郁、これ使え…」
手渡されたハンカチで目元をおさた。
説明を聞きながらガイドの言わんとしたところを察した郁が静かに涙をこぼしていた。
おそらく足元には、遺骨が眠っているのかも知れない。
たった六十年前のことなのに・・・・・
ズズッ…
鼻をすすり、真っ赤な眼をして呟く。
「平和な今に感謝ですね。良化隊との小競り合いはあるとしても・・・・・」
「まったくだ、俺達もここでの経験仕事で生かさないとな……」

青く抜ける空を木々の間から見上げた。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

すみません。
くらいですね。

まるで平和学習ですね…
ガイドさんのセリフはオリジナルです。
瀬川、ガイド込みで公園歩いたことないんで。

でも、書いてることは本当ですよ?
ニュースでやってましたから。
危機管理の話で、今の広島に原爆が落ちても、やっぱり助からないってしてたし。
昔より被害が大きくなるって言ってたかな。

核爆弾なんて、使わないことが大前提だっっっ
ってていうか、今すぐ廃棄しろ

原爆ドーム語るには外せないので瀬川のなけなしの平和学習での知識総動員してみました。
つぎは、いよいよ宮島だっww
おこりじぞう (新日本おはなし文庫 6)おこりじぞう (新日本おはなし文庫 6)
(1982/06)
山口 勇子

商品詳細を見る

詩集 にんげんをかえせ詩集 にんげんをかえせ
(1995/01)
峠 三吉

商品詳細を見る

栗原貞子全詩編栗原貞子全詩編
(2005/06)
栗原 貞子

商品詳細を見る


広島平和記念資料館

以上参考までに

スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://segawakaoru.blog59.fc2.com/tb.php/127-321f53a7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。