SEO対策
図書館には何がある? 心が振れる… side b No2
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-09-23 00:00 | カテゴリ:不惑
あ、
筆がぱたりと止まってしまいました。

動かない、動かないよ。
不惑。。。。。

回らないよ、瀬川の頭。
はい、運動会のお陰で、心身ともに疲れております。
二日連続で、行楽用弁当の作成は
体にも財布にもきついです。

さて、
心が振れる… side b No2
玄折ver.かなり短いですが、
お楽しみいただければ幸いです。



「ねえ、竜助?」
「うん?」
ベッドで抱きしめられながら、
「今日、加代子さんの所に行ってきた。おなかの赤ちゃん順調だって」
「ああ、緒形が新藤にいろいろ聞いてるなぁ。あいつも、いろいろ先輩風吹かして楽しそうにしてたぞ。」

あそこは仲のいい同期だからなぁ。
マキはそれを思い出し思わず噴き出した。
私も、いい感じにタスクフォースの准メンバー扱いだ。
新藤君の奥さんとも仲良くやってるみたいね。
そっと寝返り、まくらを抱きしめながら玄田を見上げる。
「もうね、家じゅう赤ちゃんのものがいっぱいで、もうすぐなんだなぁって。」


好きな人と一緒に暮らせること。
家族になり、
そして、次に命をつなげること。

シンプルで本質なことなのに
今の私は雁字搦めでここから動けない。

このまま、通い婚のような形をとるか
戸籍上の形をとるか・・・・・

「どうしたんだマキ?」
自分のことにはとことん鈍い癖に、ひとの機微には敏いんだから…
「べつに?幸せオーラにあてられたからかしら?」
「なんだ、それは…」
温かい腕にもう一度抱きこまれ
眠りに落ちた。
゛ちゃんとしたポジションが欲しいと思うのは贅沢?
と思いながら…゛
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://segawakaoru.blog59.fc2.com/tb.php/33-85759e74
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。