SEO対策
図書館には何がある? キスのお味は
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-13 00:04 | カテゴリ:堂郁 夫婦
お休み予定のss
でも、妄想がふつふつと湧き上がり書いてしまいました。

キスのお味は
堂郁 夫婦

お楽しみいただければ幸いです。

キスのお味は?

あなたのファーストキスのお味は?

夕食後のリビングルーム。
お風呂も入り、寝るまでの数時間、女性向き雑誌の記事の一部が目に入った。

味?
flavor?

私のは・・・・・・

「ねぇ、篤さん~」

隣で二本目のビールを取りに行こうと、腰を上げた夫が目に入る。

「あっ!だめだよ篤さん、ビールは一本まで。健康診断の時、肝臓要観察ついてたんだから~」
腕を引いてソファーに座らせ、空き缶をキッチンに持っていくついでに、お茶を次いできた。
「残業のあとの、楽しみ奪うなよなぁ…」
子供のように拗ねるところが、郁にとってはかわいくてたまらない。
「でもね、肝臓やったら現場に立てなくなるよ?」
それでもいいの?

だめ押しをすると、旗色が悪いとみてか
「さっき何か言いかけてなかったか?」
話題を変えるように聞いてきた。
「そうなの、見てみてこの特集…」
゛はいっ゛と郁から手渡された雑誌を受け取り、
記事の内容にさっと目を通す。
「なかなか甘酸っぱい記事だな…」
ひそかに耳が赤くなっているところを見ると堂上にも
思い当たる節があるのだろう。


「ねぇ、篤さん学生の時に付き合ってた子とかがファーストキスになるんでしょ?」
どうだった?
「……言わなきゃいけないのか?」
「えーやっぱり、ミントとか?オーソドックスに?」
ラグに座り堂上の膝に両手を置き、下から興味津々に見上げてくる。
そのしぐさに気まずさと、かわいらしさに、胃をキリキリさせながら小声で
「のり塩味…」
「?」
「のり塩味だっ!」
「………えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
あまりの意外さに、違う意味でびっくりした。

「またなんで、のり塩味…ホテトチップスのですよね?」
大きな目が、転がり落ちそうなくらい大きく見開いて尋ねる郁に
口元に手を当て、そっぽ向きながら
「部活帰りだったんだよ。」
で、元カノが食ってたのがポテトチップスだったんだよ。
ガギだったんだから、深く考えるな!!!!!!
「なんか、初々しいなぁ。学生らしくて♪」
運動部の部活帰りなんて、間食なんて当たり前だよなぁ…
でもどういうシュチュエーションでそうなったかは、きっと教えてくれないだろう。
照れ屋の旦那様は。

「そういうおまえはどうなんだ!」
意趣返しのように、ニヤニヤ聞いてくる。
付き合っているのは自分だけだと分かってて聞くあたりかなり意地が悪い。
「そうですね~初キスの味ですよね~」
銃撃されて出血死寸前で奪われたキスだ。
味らしい味なんてしなかったと思うが…

「たばこかな?」
それもピース限定。
「えええぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇっっ}
いったい誰だ?????

見る見る眉間に深いしわがより、心なしか青筋が立ちだした額…
「篤さん、顔怖いよ?」
「なぁ、郁。俺は煙草は吸ってないよな?」
「何怒ってるの?相手はお父さんだよ?」
へぇ??
おとうさん?
「初キスなんて、彼氏とは限んないですよ。」
それも、幼稚園の時だし?
郁の言葉に、気の抜けた顔をする篤に
「彼氏との初めてのキスはあえて言えば雨の味かなぁ。」
とつぶやく。


でも…

チュッと
軽く唇を寄せる。

「篤さんとのキスの味はほろ苦いビールの味かな…」
ふわっと微笑む。

いいように動揺させられた堂上は
時計をちらっと見て
「じゃ、もっといっぱい味わってもらうとしようか奥さん。」
と寝室に、郁を連れていった。

「明日は休みでよかったな?」
「ばかっ/////////」

終わり

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

海苔しお味は実際会社の同僚から聞いた話です。
タバコとか、ミントっていうのが多いと思いますが、どうでしょう。
瀬川は煙草でした( ̄ー ̄)ニヤリ
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://segawakaoru.blog59.fc2.com/tb.php/63-8d418cfa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。