SEO対策
図書館には何がある? 見つけたものは…
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-15 00:00 | カテゴリ:堂郁 夫婦
ここ数日、在宅の仕事といえば聞こえがいいが
ぶっちゃけ内職という名の仕事が終わらずひぃひぃです。

熱出してぶっ倒れてたぶん納期が押してるんですよね・・・・・
なのに、SSやってる瀬川…

だって、息抜きは必要よ?

でも、切羽詰まったら潜ります。
仕事は終わらせんとね。
何時までも抱えていたくないのに…

見つけたものは…
堂郁 別冊Ⅱ以降

お楽しみいただければ幸いです。

さて、どこに行ってみようかなぁ…

本日の堂上班の業務は地下書架でのリクエスト業務。
休憩時間を利用して、巨大な地下迷路を見て回るのが目下郁の楽しみの一つだった。

まあ、まめに書架を見て歩かないと、頭から抜ける、ということも大いにあるのだが…

コツコツコツコツ…
靴音の響く広い広い書庫を歩いていると、見慣れない本棚に行きついた。

「何だろう、この一角…」

ふっと見上げて分類を見るとそこには

「図書大関係資料」

と書いてある。

その中の一冊を取り出すと禁帯を示す赤いシールが貼ってあり、
タイトルを見ると

「正化25年度卒業アルバム」

これはもしかして、教官たちの卒業年度?

もう一度書架に目を戻すと、そこには十年分の卒業アルバムが保管してあった。
ああ、そうか………

アルバムなんて、ふつうは学校の図書館で保管だけど、学校自体がなくなったから、
母体の武蔵野第一図書館ですべて保管してるんだ。

なんだか、切なくなりながらも表紙を開いていった。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

「おい、郁!お前こんなところで何してんだ?」
食い入るように見ていた郁は
「ひゃっ!!!!!!」と、飛び上り持っていたアルバムを思わず隠した。
「きょ、教官、なんでここにいるんです?」
まだ、休憩時間ですよね?
セットした時計のアラームはまだなっていない。
時間にはまだ余裕があるはずだが…

不思議に思いながら聞いてみると、
「ちょっと、同窓関係の資料が必要になってな…所属なんかは総務に問い合わせれば一発だか写真なんかのマイクロフィルムとアルバムはここに保管してあるから…」
書架に目を走らせる堂上は、1か所本が抜けているを見つけた。

そして、
「郁、俺と小牧見つけられたかぁ?」
書架に目を向いていた体が、くるりと向きなおった。
「えーっと…」
持っていた本をおずおず堂上に差出す。
「見つけることができませんでした…」
さも、残念そうに…
その、うなだれたワンコのような郁にパラパラとページを繰り
「ほらっ」と個人写真を示した。
「これが俺で、こっちが小牧だ。」
今よりかなり幼い顔の二人が目に入ってきた。
「教官たち、若い~♪」
「そりゃそうだろ。入隊時のお前らとそう変わらんぞ?」
この数ヶ月後に、おまえと会うんだから…
「あ、これ卒業式の?」
「ああ、小牧が答辞読んでるな。」
「そういえば首席って言ってましたね。小牧教官」
そうか、首席はこんなことしなくゃいけないんだ…
「おかげで俺は、楽させてもらったな。」
笑って答えてるが、当時はかなり悔しかったはずだ。
何せ、うちの旦那はかなりの負けず嫌いだから。

どちらからともなく寄り添うように床に座り込む。
「ねぇ、教官。入学するときには、最後の卒業生になることわかってたんですよね。」
ここに、資料があるっていうことは自分の母校が無くなったってことだ。
「ああ、そうだな。」
「悲しくありませんでしたか?」
「…まぁ、さびしくはあったな。」

ぽつり、とアルバムを持つ堂上の手に暖かい水滴が一滴落ちた。
「俺の代わりに、泣いてくれるのか?」
こくり、と頷き、泣き続ける妻のふわふわの頭を胸に抱き寄せる。
「郁、さみしいけどな、楽しい思い出は残る。ここに来れば、いつでも思い出せる。」
だから、泣きやんでくれ
未だ頬に流れる涙ごと両の手に挟み唇で涙をすくう。

そして唇にキスを落とすと

ピピピピピ…ピピピピピ…

郁のセットしたアラームが鳴りだした。

「そろそろ、業務に戻るか。」

先に立ちあがった堂上が郁の手を引き立ちあがらせ
書架に、アルバムを丁寧に収めた。

「篤さん、家に帰ったら学校のこと詳しく聞かせてくださいね?」
「そうだな、久しぶりにアルバム出してみるか」
約束ですよ?
約束だ。

「さあ、小牧と手塚に文句言われる前に帰るぞ!」
「はいっ」

繋いだままの手をひかれ、休憩室に急いだ…

終わり






スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://segawakaoru.blog59.fc2.com/tb.php/65-ad156acd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。