SEO対策
図書館には何がある? 心が振れる・・・・ 二話
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-09-10 14:44 | カテゴリ:不惑
めっきり夜が涼しくなり、昼間との温度差に泣きが入っている瀬川です。

不惑組なかなか思う様には動いてくれませんね・・・・
有川先生のようにカメラになりたい今日この頃


心が揺れる・・・・ 第二話
加代子ver.
一話はこちらから



久しぶりにインタビューを受けたのは先週のこと。
40歳以上の作家を対象とした、恋愛観を語るといった記事内容になるという。

明也と別れて…
それまで全く出会いがなかったわけじゃない。
お見合いだってそれなりにした。

でも

"心が振れない"

嫌いでわかれたわけじゃない。

デビュー作が載った雑誌を
良化隊員だったあなたが狩った…


作家デビューしたての私には

あなたが良化隊員だと言えなかったこと
メディア良化法がどんな愚法だか気にも留めていなかったこと

裏切りにしか取れなかった。

別れるには十分な理由だった。

もう終わった恋なのに…

律儀なあなたは今でも私の勤める銀行をメインバンクにしてくれている。
小さな銀行だから、

法務省をやめて図書基地に勤務していることももちろん知ってる。
おそらくまだ一人だということも…

もしかして私のせい?

明也……

会いたい……

あなた以外に心が振れない


ブルブルブルブル…

突然の着信音に驚きケイタイを開くと
``お世話になっております。世相社の折口です。先日はありがとうございました。・・・・・・・・・
  一度プライベートで食事でもいかがですか?``

話、聞いてみたい。
同じような男を愛した彼女と。

加代子はO.Kのメールを送信した。
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://segawakaoru.blog59.fc2.com/tb.php/7-0b938d61
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。